自分で経験することが・・・

ここ最近

アインシュタインの 名言

『何かを学ぶためには、

自分で体験する以上に

いい方法はない』・・・とか

ラジオに

どっかの団体がCM風に流している。

毎度 耳にするたびに思う(-_-)

そんなこと アインシュタインに言われなくなって

誰だって 分かっているだろう!

当たり前の事だろう!!って・・

されど 何事にも 権威付けとか

その背景にある 裏付けとかが

あればこそ そこに重みが 生まれるのであって

わたしが 青空に向かって

同じセリフを 千回叫んでも

せいぜい 近所の人が

なんか変な人が 外で叫んでいると

警察へ連絡されるのが 落ちだろうなぁ。

 

って もとい・・

先日 わずか20秒ほどの間に

チョイ違えば アンノンと雑拙など

書いていられないような体験をした。

まずは ご覧いただこう・・

 

 

1台目 信号無視車は

シルバーマークを貼ったじいちゃんが

2台目の車は おばちゃんが乗っていた。

1台目の場合は 信号が変わったタイミング

ということで 分からなくもない

が 2台目は 完全に 信号を見ていない・・

と 思われ (-_-)た。

確かに 両方ともちと変則な交差点

なのだけれど だからと言って

赤信号で直進していい理由にはなるまいて・・

って だけど この短時間に 2連発かよと

というか 1台目が 横切った瞬間・

次の交差点で 何かある!そんな予感

が ゆえに 注意していこうと思った矢先に

はい 的中で どっかのおばちゃんが

ツラっと・・・たぶん 信号無視しているなんて

自覚もなく 私の目の前を通過した。

 

そこで 冒頭の 言葉を 思い出して

じいちゃんやおばちゃんへ

怒りを覚えるというよりも

そういうことも 事実あり得るのだと!

これは よい学習をしたのだと。

2台とも よき反面教師ありがとう!

 

運転 (-。-)y-゜゜゜

とくに 冬道は 譲りあいと寛容の精神で

転がしてマイロウぞ。

 

なんの 脈絡もないのですが

最近 昼ごはんでハマッテイルのが

こちら な トースト

03

分かります?! o(*^▽^*)o・?

"自分で経験することが・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント