わ・が・し チャレンジ 回答編 土曜の経済紙より

予めΣ( ̄。 ̄ノ)ノ謹んで

申し置きイタシマスガ

問題編では 賢明なる オカシな お答え

と書いてございました。・・・ところ

ゆべし・五平餅・羊羹・くるみ餅

まめぶ汁・ゴマ団子・八つ橋と

真面目に お考えいただいた皆様

ご苦労チャンでした。

 

一方、出題者の意図を よーく 理解して

 

雪だるまんじゅう?からハジマッテ

カレー・鯖の味噌煮・白玉入和風パン

セサミン・・・・くるみ割り人形 とどめで アイス?・・・

(*。◇。)アッケ に とられるような オカシくも

食べられるもの・食べてみたくないもの・

それって食べ物?・そして食べられないものまで

お答えいただいて ありがとチャンちゃんですから。

 

(・_・)正解? を 知りたい!

 

そんな野暮なことを 申されますな!!

 

そんなの あれに決まっているでしょう!!!

 

前回問題編の画像を見たら

           もろバレじゃないですか。

 

・・・と 開き直って 本文 すたあと ですから。

 

==+_[▼/▼]_+==

かかってくれて ありがとう!

 

*****************************

***********(⌒・⌒)ゞ***********

***本文開始*******************

 

おとこは経済紙を読んでいた。

世界情勢や国内企業の動向など

また各種素材の相場など確認しつつ

習慣とは恐ろしいもので

現在の仕事には マッタク125%

関係ないのだけど飽きずに購読している。

一応!

明日の投資先を研究していた・・ と・こ・ろ!

・・・と 書いておこう (⌒・⌒)ゞ かも

 

今回は皆さんに

カカッテきて頂いた wa○○shiチャレンジの

回答編ですから。

ちょっと 長くなりそうなんですが

おつき合い たもんせ<(_ _)>

 

と前置きしつつ最初の画像は

投資でも出資でもなんでもなく

黒ゴマすりすりしているの図ですから。

b__ 1

そして オモムロニ 100g律儀に計量し

f__ 1

片栗粉をトレーから はみ出しつつフリフリ

b__ 3

地味に 白玉粉に 水をさしつつ

b__ 4

いやあ・・・水溶液を学んだ昔を思い出しました。

少しずつ水を足していくんですが

全然 粉粉 のまんま・・・混ざらないと悩みつつも

なかなか ビビッて ドバっと 水を入れられない

モスト 根性ナシ な ワタシ(=_=)

 

通常、

水の中に何かをいれて混ぜるというのは

理科だけど

料理の場合は

水と何かの順番というか立場というか

今回の場合は

全く無害にして食品な 白玉粉(⌒・⌒)ゞ

なんだけど 理科的に書くと

溶質と溶媒の 立場逆転にビビりまくりな・・・

 

だってばさ(=_=)

硝酸アルコールとかナイタル液と

専門的には言うのですが

エタノールに 濃硝酸を混ぜて

ブレンドするときなんか 全然目分量で

白煙がたったりした日には

あらヾ(^o^;) 入れ過ぎちゃった!!

激毒な白煙モクモクの中

笑ってごまかす ワタシが・・・

なんで

白玉粉にビビッて

水を ドバっと入れられなくて

粉粉で この先

どうなるんだと 悩むんでしょう。

 

まあ、人生カクの如し賀茂ですねえ・・

 

おっと 話を戻しましょう!

 

清水の舞台から バンジージャンプ

残りの水を ドバっと 入れたところ

おや 混ざるじゃん!!これこれ って

奥に明日の味噌汁ネタなアサリを望みつつ醤油をいれ

c__ 2

そしてTKGやら出汁巻やらで美味しく頂いてのち

卵を保管する入れ物として大事にキープしている

モトσ(゚ー^*) 天美卵がはいっていた愛用の箱を背に

100gもいれていいんかいと思いつつ

c__ 4

砂糖を一気に 投入!

混ざる 混ざる ルンルンですねえ・・・

ソげな液体?を

濾してすっきりしたの図は↓こちら

d__ 4

横に 気分は5ミリ角カット済みな胡桃さんが

煎れられてのち 冷めて待機する中

e__ 1

最初にすっておいた黒ごまを 投入!

 

さて 日出大甘党王国明主であらせられる

雨漏りの師匠!

お腹に集中した血流もそろそろ アタマの方へ

タップリと 戻った頃だろうと 思いますから

あらためて お聞きします!

ここまで 来たら なにを作ろうとしているのか

お分かりになりますよねψ(`∇´)ψ

さあて・・・お答えを!!

と、再度の催促をシツツ

今回 わたしが これなら 出来ると感じたのは

↓コヤツで一気に勝負という点!

e__ 2

2分 レンジして 一度取り出して 混ぜて

再び 2分・・・加熱

そこに 先ほどのクルミを混ぜ込んで

アツアツを バットに並べて 放置冷却

f__ 2

 

どうです

もう あれだ!の叫びは

確信になっているでしょう!

 

 

待つこと 30分・・・・・・・

 

 

 

はい └|∵|┐高忠┌|∵|┘謹製

f__ 3

生涯で 初の スイーツ!de和菓子

黒ゴマ胡桃ゆべし

完成ですから( ^^) _旦~~

 

?えっ 何! あたっていただろうって

 

( ̄^ ̄)ノンノン!

 

1+1=3では間違い

あくまで それは 結婚して子供が出来る算ですから

(↑すいません。書いている本人も よくわかりません)

ここは 正確を期して あくまで 1+1=2

もう一度 書きましょう

 

ゴマゆべし!

いや 黒ゴマ胡桃ゆべし

 

チャンと 一字一句 お祭りの型ヌキの如く

(⌒・⌒)ゞ正確に お答えいただきませんと

いけませんことよ・・・

 

新聞に出ていたレシピ通り

100gの白玉粉に100gの砂糖を入れているけど

これが・・・結構、サッパリ系で

それほど 甘くないんです。

チュウことは よくお土産で買ってくるユベシたちには

どれほどの砂糖が 入っているんだろうと

チョット 驚きつつも 渋ーいお茶が

美味しいひと時を 過ごしましたから。

 

さあ、ここからが 本雑拙のキモ!です

維真尽さん へるぞうさん くるたんパパさん

うだよろしさん MONTAさん

そして 甘みの大家 雨漏りの師匠!

今年の ホワイトデーは 手作り和菓子って

 

どうよ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

我こそはとお思いの方、ご一報ください

チャンと書かれたレシピを

添付メールでお届けいたします。

 

(追 伸)

この料理コーナーがあるから 経済紙を

購読しているのかもしれないなあ・・・などと

 

 





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年03月08日 14:29
59966ですた。
もうちょっとですね。

なるほど~。
美味しそうです。
でも何故経済紙にクッキング?
しかもスイーツ。
もしかして知的ダンディな殿方はスイーツがお好き?
2014年03月08日 15:25
何だ、素直に考えれば良かったのね。
マジで、めっちゃ美味しそう~
私、こういうの大好き。

ホワイトデーまでは、ちと間があるけど、
お試しクッキングってこと?

いいなぁ、にわか嫁に立候補って
チョコあげてないもんね。(>_<)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 15:25
 ポンポコママさん
59966とうとう って感じですねえ。

で、美味しそうσ(゚ー^*)
市販品よりも甘さ控えめ?で
美味しかったです。

何年か前に載せた
ゴーヤジュースなんてのも
同じコーナーにあったメニュー!
まあ知的じゃないけど
アラフォーあたりから
甘いものも 美味しく(⌒・⌒)ゞ
頂ける体質に成長したらしい・・・
から。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 15:30
casa blancaさん
あの画像をみたら
はいψ(`∇´)ψねえ・・
お見通しでしょうから
ちょっと ワード魔術で
めくらマシ的に 
遊ばせていただきましたから。

して、ホワイトデー
すでに \(//∇//)\
家庭内で味見されているんので
長期的展望に立って
ホトボリノ冷めた
 来年のホワイトデーに
 醤油味の ゆべしでしょうかねえ・・・

こんな簡単なのに
キッチリそれらしい一品に
できあがりました。

 是非 お試しを!

立候補 ( ^^) _旦~~

    くるものは拒まず
2014年03月08日 15:54
黒ゴマ胡桃ゆべしですか(驚)。
当地方に菓子として、江戸時代より続く『柚べし』なるものが有りますが、柚子を使って作るものだとばかり思ってました。
これなら甘みを好みで調整できますねぇ。
で、ホワイトディに手造り菓子。
ムフフ(^^。
そう言えば台所に寒天が残っていたような。
甘しょっぱいスイーツなども有りかも?
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 15:57
 MONTAさん
ヒモトキマスト・・ご指摘の通り
味噌と柚子を使用した 柚餅子 が
本来のユベシらしいですから。

そこらへん、どう変遷してきたのかは
門外なワタシですが
結構 簡単に 美味しかったです。

 ホワイトデー に こんなの作ったからと
 あなたの レポートを
 楽しみ待ちましょうゾσ(゚ー^*) 。
2014年03月08日 19:09
こんばんわ。
黒ゴマ胡桃ゆべし…って判る筈がないですね。これはかなり手間が掛かっていますよ。今から思えば、なんで五平餅になると考えたのか不思議なくらいです。そのうち作って知り合いに食べさせてみようかな?
2014年03月08日 19:52
おいしそうな♪スイーツ
出来ちゃいましたね^^
胡桃黒胡麻ゆべしとは
柚餅子・・・柚子入れない柚餅子(ゆべし)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 21:02
へるぞうさんに、かなり手間が(^-^)/
ナンカ書いていただくと、なんか嬉しいですねえ。
って、悩んでいる時間の方が多かったのですが!

して、ソノウチ作って?って
五平餅?ゆべし?
ゆべしならレシピをお送りしますが
(^O^☆♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 21:21
はるこさん!
モットモナ疑問です。本来のユベシとは、柚子のミヲヌイタなかに味噌やらなんやらをいれて藁で包んで軒先で半年くらい干して完成する保存食!これは現在は珍味に分類されるらしい。
その後、同じようにクリヌイタところに柚皮や米粉なんかをいれて蒸したのが 柚餅子!柚子も一級品を使うらしく高級品ですねえ。
一方、わたしが決して漢字で書かなかった ゆべしは はい、柚子が入っていないからってのが理由なんですが、東北で今もお土産で売られているのも、ヤハリ ゆべし!つまり柚子が入っていない餅菓子でありまして、何故かというとむかしは柚子の産地から遠いので柚子が手に入らなかったからだと聞き及びます。
チュウコトデ今回は、私にも似たようなもナラデキチャッタ
東北バージョンな一品でした。

ほら、前の前のコメントが
(⌒-⌒; )イキテクルデショウ!
なんてね。
2014年03月08日 22:38
お~
和菓子でしたか (^^♪
ところで
なぜ∴に 和菓子だったんでしょう?
たまたま~
新聞?なの? (=^・^=)  
2014年03月08日 23:08
59999 でしたぁ~
お次は 何方かな?

あとちょっと!
あとちょっと!(*^^)v

ゆべし でしたかぁ...
食べたいなぁ~

レシピ いるべし
よろしゅう お願いします
m(__)m
くるたんパパ
2014年03月08日 23:19
ヤッターマン

60000

これって
なんか賞品ある?

ないよね(;_;)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 23:31
維真尽さん
それを 出会いと ヒトハイウ。
などと( ̄▽ ̄)

しいて申しあげますと

何故か 和菓子だった。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 23:34
なおさん

賜りました!
ちなみに、胡桃を5ミリ角に上手にカットする方法!
含め(^O^☆♪レポートヨロシク。

って、まずはレシピの準備でした。
( ^ ^ )/□
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月08日 23:39
くるたんパパさん

おや、60000ピッタリ!

おめでとうございます。

では、あと222先は
ワタシニお任せを!などと

で、ロクまん賞?

いやいや、今回は、 ゆべし!デスから。

饅頭ではありません。残念ながら……

では、サキヲイソギマスノデ
2014年03月09日 02:20
60013
ゆべしって白玉粉からつくるのか
あじは、どうだったの
いろんな物入れてみたらよかったのに。
冷蔵庫に残っている沢庵とか
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月09日 07:39
 もうヘトヘトさん
いま開いたら60020でしたねえ。
順調ですo(*^▽^*)o
さて、上の方にも書きましたが、本来は別物だったようですが
今回のは 自分としてもなじみの深い東北方面にルーツのあるパターンというか一品の流れというか・・

ですから 美味しかったの!!

して た・く・あ・ん\(//∇//)\

黄色けりゃ いいってもんじゃ
 ございません!

が、一考の価値あるかも
   σ(゚ー^*)
2014年03月09日 15:33
手作りスイーツですね。
新聞にそういうのが載っているんですね。
高忠さんは何でも深く研究するんですね。
すごいですよ。
2014年03月09日 16:36
経済紙ですか、その昔、渡辺淳一のスケベ小説に釣られて読んでいました。
 スイーツといえば当地ではいまイチゴ大福なるものがブームです。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月09日 16:58
おいちゃんさん

はい 人生50余年・・・

初の スイーツ\(//∇//)\ですから。

全然 深くありません。

浅瀬をサラサラ です!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月09日 16:59
jiseiさん

OH!はいはい ありましたねえ。

最後は首絞められるお話!
でしたよね・・・

わたしは そのあとの
佐久間ドロップのルーツというか
北方氏のルーツ的
お話が好きだったなあ…

 あれ?題名わすれました・・
  (-_-;)

イチゴ大福! いいかも!!
2014年03月09日 21:30
理科の実験で生まれた食べ物は
ゴマのゆべしだったんですね。
今の小学校のテストには三角が無くて
マルかバツしかないから厳しいですよ。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月09日 22:33
 せいパパさん
そうそう 実験の結果が
 黒ゴマ胡桃ゆべし・・でしたから。

わたし 高校のとき
数学の定期テストで、1問だけ
自分で出題して
自分で採点するっていう
不思議なことがあったなあ。

 まあ、赤点を取らせないという
 先生の配慮なんだけど・・・ね
2014年03月09日 22:50
私食べる人  ですから 高忠製菓の 黒ゴマ胡桃ゆべし
頂いてみたひなぁ ♪


ぽち
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2014年03月09日 22:55
お師匠さま
ソウイワズニ(^O^☆♪
一回!遊んでみませんか!

ハマルカモシレマセンカラ

ポチm(_ _)m深謝にて

この記事へのトラックバック

  • くるみユベシ 黒糖篇 σ(゚ー^*)

    Excerpt: 黒糖あったよね! あるよ!シンク下の左側の・・・ なんて 会話の あと┌|≧∇≦|┘ あるにはあったけど なんと固形化しており (=_=)粉砕作業に精をだすこと小一時間 なだめて すかし.. Weblog: In a Century とまらない未来へ racked: 2014-03-31 04:57