儚き赤に地球ロマン

地球の総重量の4割近くが
鉄feだってご存知でしょうか?

また平均的な大人で
5g程度の鉄分を
体内に持っているそうで、
よく釘一本分と表現されますが
一体5gの釘ってどれくらい!?
などと思ったりもしますが、
その鉄分の七割近くが
鉄タンパク:ヘモグロビンとして
体内に存在しているそうです。

画像











鉄の起源を語りだすと
宇宙の誕生 ビックバンまで
話が広がっていくので
収拾がつかなくなりますが
適時^-^yいつもの
ナンチャッテ巻きで

鉄feは地球の歴史とロマンを
背負ってたつ存在なんだ\(^o^)
さしょうなり
感じて頂ければ幸甚!にて


**************************

昨年末、維真尽さんがブログでたたら製鉄を
語られておりまして、その一文に
刺激を受けての今回でございます。

  ↓維真尽さんのブログはこちらから

http://imagine-imagine.cocolog-nifty.com/blog/

アートから科学まで広いフィールドを闊歩される
我がこころの師匠でございます。
皆さん、ご一読の程m(_w_)m是非に!


 (^_^)/ たたら製鉄の一文へは、
維真尽さんから頂いたトラックバックから
↓直接、お越しいただけます\(^o^)

**************************

製鉄は超シンプルに説明すると
酸素と結合している鉄から
酸素を取り除いて
純鉄を取り出すことのようですが、
これを「還元」といいます。
 
マイ広辞苑曰く
科学的な意味合いの前に

還元とは:根源に復帰させること。
     もとに戻すこと。
とございます。

何も加えない交わらない
原子・分子なレベルの
純粋で単純な状態へと・・・
ということなんでしょうか。

確かにそうなんでしょうけど
地球という生き物として考えると
果たしてそれは根源なのでしょうか?
いつもの素人勝手に暴走系で
プチ違った見方をしてみましょう。

「還元」の対語として、
「酸化」という単語があります。
酸化還元反応・・・と
誰でも一度は聞いたことがあるような

一般に「酸化」は
鉄が赤く錆びていくことを指します。
これは、作用としても
還元の逆の工程でありますが、
錆びるという表現自体が
お前、腕が錆付いたんじゃないか
などなど・・・と
よいイメージで語られることは少なく
打ち捨てられてというか
マイナスな印象を受けがちです。
が、
違う描き方をすると
生活のなかで
便利に使っている鉄素材は
海に野に自然に存する鉄鉱石を
地の底から陽のもとに引き出し、
人の都合な色々な素材に
加工された状態であって

やがて自然の中で鉄feが
本来の姿を取り戻そうと
原始の時代に酸素と結合し
静かに眠っていた姿へ
帰ろうとすることが
「酸化」であると
その過程がサビだよ~んと!
q(^-^q)表現できちゃうんです。


おひとつ 応援のクリックを ままっ( ^^) _旦~~
にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ
にほんブログ村


冒頭書いたとおり、
我々人間も含めて
地球から誕生した
すべての生き物の体内に
Fe鉄が存在しています。

哺乳類の赤い血は
ヘモグロビンの色素が色ですが、
生命体は
鉄を酸素と結びつける事によって
酸素を体中に運び、
酸素をエネルギー源として
利用して存在しています。
ほら、貧血のときに
鉄分が足りない!っていうでしょう。
まさに!あれなんですから!!

貧血の逆を想像してください。
健康であれば
ヘモグロビンバッチリの血液が満ちていて
潤沢に酸素が体中に巡っているから
バリバリ元気なんです。

何故、地球中の生き物が
鉄分を持っているのか?!

酸素と鉄との出会いは、
かつて酸素のない原始地球に
硫酸の雨が降っていた時代に遡ります。
嫌気性の生命体のみであった海中に
ある種のバクテリアが発生し
やがてそれらが海中で
酸素を発生させるようになり
そこに硫酸の雨に溶かされた
地表の鉄が海に流れ込み、
酸素と結びつく事によって
現在に至る生命体が
発生したとされております。

オリジナル「宇宙戦艦ヤマト」に出てきた
惑星ガミラスの硫酸の海!を覚えてますか?
ヤマト船底の展望デッキみたいのが
溶けてしまいましたが
(何故か、翌週には直っていた・・・)
あれは、そんな原始地球の海を
パクッたのかなあと想像した
ご幼少の頃を
ふと、思い出した。


どこら辺に
地球!鉄ロマンが・・・(-_-;)
準備なしな思いつきだけでは
イマ百!語れていないなあ
と反省しつつも

  (^o^)/鉄は全ての生命の源であると\(^o^)

   
        
     予定通り巻いて(-_ゞ また来週・・・・







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

北ぽにー
2010年02月13日 19:25
うっきょ~!難しくて何回も読まないと…(^_^;)えへへ。
1ゲット☆
ポチっと(^-^)♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月13日 19:28
 北ぽにーさん
いらっしゃいまし!

まあほうれん草を沢山食べて
鉄分もゲット!
あたりで・・・\(^o^)
2010年02月13日 19:43
4割、そんなにあるんですね。確かに鉄ってすごく身近な金属な気がします。
金のような希少価値はないけれど、ないと困るものでもありますね。
維真尽(^^)
2010年02月13日 20:37
身に余るご紹介~
だんだんでございま~す m(__)m

ご存知だと思いますが
錆びない鉄~
例えば アショーカピラー
どういう想いで
古代の人々はこれを残したんでしょう~か?
鉄ロマン
尽きませんね (^_-)~☆

TBしたんですが
受け付けないようです
出来ましたらチェックお願いいたします
2010年02月13日 20:40
難しい話です・・・
でも、妊娠中に貧血の検査しますもんね。
で、鉄分を摂りなさいって言われました。
ということは、赤ちゃんにも鉄分不足で危機が
錆のある声とか、趣のある意味も・・・
ポチッとな。
2010年02月13日 20:40
鉄ですか!!ブログを読んでいたら鷲尾いさこさんの鉄骨娘が頭の中をぐ~~るぐる♪それ、それ鉄骨娘~~♪応援
2010年02月13日 23:16
鉄の含有量が多い人知ってます。
料理の鉄人に、ガンジーは鉄の意志。
そして鉄人28号・・・・。
青春の蹉跌は、石川達三作。ショーケンと桃井かおりがで映画にもなりましたね。
うーん。地球のロマンには程遠いなぁ・・・。
2010年02月13日 23:25
トップページのタイトルがいつの間にか変化してますね
確か人生目前だったのが、秒読みと・・
いよいよですか?

鉄分が人体から不足するのが貧血だそうで・・
ガンの発見された時にはそんな貧血状態になっていましたよ・・
保険所の健康診断で、貧血が判明してその後の検査へと進み、早期でガンが発見されたのです
貧血といえども、おろそかにしてはいけないってことですね・・(=´ー`)ノ
2010年02月14日 01:01
こんばんわ
4割もの保有量がこの地球上にあるんですか
そう言えば、中学の科学の時間に酸化鉄とか習った記憶はあるのですが…。
かなり遠い記憶の彼方でございます。

この地球上から人間がいなくなる時には、鉄の残骸だけが陸地のありとあらゆるところに放置されてるんでしょうね…。

ガミラスの硫酸の海、覚えてますよ~。
当時、ガミラスとイスカンダルの二重惑星でどうしてあんなに環境が違うんだろうって、そっちが不思議でたまりませんでした

応援です♪
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:33
桃源児さん
多分一番身近な金属でしょうねえ。
夢にもならない想像ですが
鉄を燃料として利用できたら
世の中の戦争は無くなるのではと
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:33
維真尽さん
TBは何故かスパムってました。
ビックローブはよく分かりません。

錆びない鉄といえば
純鉄というのを
どこかで拝んだような
気がします。
理屈で理解できても
不思議な存在でした。
やっぱ!ロマン(^_^)/
ですから・・・
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:34
ブルー・ブルーさん
趣のある!
いいですねえ・・・
ほうれん草を食べて
さびのある声に
磨きをかけませう!!

 ポチッとm(_w_)m深謝にて
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:34
かるきちさん
ああ!
ありましたね♪♪♪♪
そういえば
かつての部下のコが
鉄骨飲料を愛飲していたなあ
なんだか懐かしい

  応援深謝にて
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:35
Pochiさん
青春の蹉跌・・・石川達三!
懐かしいなあ(^^)v
ショーケンに桃井かおり
う~ん!自分的には
前略おふくろ様かなあ・・・

時に鉄分含有量の
多そうな人物といえば

宰相ビスマルクなんて御仁も!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:35
美々さん
はい!
いよいよであります。

昨日現場で頂いた
ドラ焼きの賞味期限を見て
あらためて
プチ喜んだのですが!
和暦で行けば2の数字が
5つ並んでしまうんですから

はいな!
鉄分は基礎基本ですから
なにごとによらず
基本はおろそかにしては
いけません!(^^)!。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 01:36

 ブルースカイさん
放置された鉄は
やがて悠久な単位の時間をかけて
大地に帰ってゆくことに
なるのでしょうね。

確かにイスカンダルと
環境が違いすぎましたね!
そっちの方が
科学的に不思議ですわ
  (^^ゞ脱帽・・・

  応援深謝<(_ _)>にて
2010年02月14日 05:08
むむ!ややハズレてますが、手作り味噌をステンレスで仕込んでしまい、さびないという事実はないか一生懸命探してたトコです(笑)ステンレス中の鉄が鉄イオンになって味噌の塩があれば、ステンレスに穴が…しかしびっしり入ってるお味噌。どこに穴が開くかしら?やや実験したい気がなくもないけど、やっぱりホーローかなんかに移さなくては…ね(涙)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 10:11
 こりすさん
ステンレス自体が腐食するのは
よっぽどな雰囲気環境に
おかれた場合と思うのですが
味噌の塩分ねえ・・・
ちょっと想像の範囲外
味噌の素材に含まれている
鉄分がステンレス表面に
へばり付いて
いわゆるもらい錆びの
花がさくかもね。

はい、仰せの通り!
酸化とか発酵するものは
トットと非金属系に
引っ越しましょう!
      ヽ(^o^)丿
2010年02月14日 10:34
「地球の総重量の4割近くが鉄fe」知りません
でした。地球総重量も知らないな、たぶん
知ってもピンとこないんだろうなぁ。
鉄と言えば、ほうれん草→ポパイ 
地球規模からすれば、ポパイが食べた鉄分
知れてるわね。(*^ ^* )V
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 10:40
 casa blancaさん
わたしも4割と覚えているのですが
10割がどれくらいか!
そういえば、覚えていない(^^ゞ・・・
まあ、そんなもんですよね。
数字を聞いてピンともポンとも
きませんよ。きっとヽ(^o^)

OH!ポパ~イ。withほうれん草
確かに・・・これも
比較しちゃうと、
 しれていそうな。(^_^)/
2010年02月14日 14:46
人類は、鉄を使うようになって、文明も格段に進んだのでしょうねぇ。
鉄が無ければ、産業革命は起こっていたのでしょうかねぇ?
そして体内にもある鉄。
人にとって重要なものですねぇと再認識!!

ところで、蛸の血は青いんですよねぇ。
蛸の血には確か銅の成分が多いので。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 15:08
 MONTAさん
なるほど!
緑青っていうくらいだから
銅なんですねえ.
鉄にも微量銅を混ぜると
柔軟性が増すことに
なっていたような・・・
蛸も銅がおおいから
軟体でクニャクニャしているの?
でありましょうか??
2010年02月14日 16:59
「地球の総重量の4割近くが鉄」知りません
でした。奥が深いなぁ。
鉄は身近で便利な金属で今や人類の生活になくてはならないものですよね。
せいパパ
2010年02月14日 17:53
酸化還元、美容の世界でも
良く聞く重要な事です。
年を追うごとに更に難しくなってきて
頭を悩ましてます・・・。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 20:05
 炊飯器さん
そうなんです!
奥が深い地球ロマン
ですから(o^v^o)

大地も生き物も
地球上全て色々に
鉄や鉄分が
共に必要なんですから。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月14日 20:07
 せいパパさん
美容の世界だと
パーマとかの薬品関係で
酸化還元なんでしょうか?

私の場合も
現場は酸化と還元の嵐!
だったり致します。

どんな仕事でも
年々難しくなるようで
お互い!鉄分をとって
頑張りましょう!!
ハゴトコ
2010年02月14日 20:31
純鉄は錆びないみたいですね、
でも、純粋な鉄を作るのは大変な事みたいです。

なかなか、アカデミックで、難しいですー

2010年02月14日 22:17
こんばんは~
…サラサラと読ませて頂きここに辿り着いた私ですが…ちっとも頭に入ってないようなので…またじっくり読ませてネ。
学生時代…理数系&化学が得意じゃなかったんで…。
鉄…鉄鉄…なんと武田鉄矢が頭の中にいっぱい…貧弱な頭です…鉄矢さん拭い去ること出来なくなったので出直してきます~
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月15日 06:30
 ハゴトコさん
純鉄を拝んだ時に
虫歯にならない人のことを
思い出しました。
遺伝なのか
育てられ方なのか
色々要因はあるようですが
何故か、そっちに
想像がいきました。

あか de ミックりしました? 

  と 不発おやじギャグ(-_-;)
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月15日 06:32
 ぶーままさん
成る程、竹田さんも
鉄分タップリって感じです。
ビスマルクの次あたりかも!

ダイジョウブデス。
いつでも広い心で
出戻りをお待ちしておりますから
   \(^o^)/\(^o^)/
2010年02月16日 14:51
鉄…人類には一番身近な固い鉱物。
むかしから鉄にまつわるお話たくさん聞きますねぇ。鉄は固くて強いものの代名詞でしたもの。
だからこそ鉄腕アトムあり、鉄人28号あり。

人間の身体って鉱物元素も多いですよね。そうした話読むと、人間も地球の一部なんだと感じます。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月16日 18:55
 ポンポコママさん
そうです!
それです!!
人間も地球の一部!!
それを!
言いたかったのですから・・・

  深謝!(^^)!
雨漏り書斎主人
2010年02月16日 23:17
高忠さん  こんばんHA

ザ・文科系の拙にもよく分かるご解説ありがとうございます。
勉強になりました。 (礼
2010年02月16日 23:31
鉄は世の中、役に立ちますよねー。
投票しました。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月17日 05:14
 お師匠さま
お褒め頂き
赤面のいたりであります。

ちなみに
わたしも文系どまんなか
でありますゆえ

その実、
なんちゃって巻き
でございます。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月17日 05:15
 sisiさん
はい
世の中の
骨でありましょう!

 投票深謝にて
維真尽(^^)
2010年02月19日 11:00
日本では
鉄と青銅
ほぼ同時に入ってきたようですが
鉄は錆びてなくなることから
弥生は青銅文化ということになってしまってるようですが
鉄が錆びなかったら 歴史違っていた加茂 (^_-)~☆
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2010年02月19日 12:13
 維真尽さん
 OH!\(^o^)/
  まさしく 
 地球歴史ロマン
       すね^-^y

この記事へのトラックバック

  • 還元 (^^♪

    Excerpt:    いろんな意味があるようですけど~ 先日 たたら の話を 聴講してましたら  Weblog: 悠々自適? 陶芸、ビートルズ... racked: 2010-02-13 20:26