In a Century とまらない未来へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 読み終えて 『ユリゴコロ』.

<<   作成日時 : 2012/03/21 12:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 28

断ち切れぬ想い、奥底を流れる同じ血、理屈を超えた安寧。

ありえない記述の連鎖に背中を押されながら読み進むうちに、

ある想像がもたげる。

プロットだから、マサカと打ち消しながら

先へ先へと引き込まれてのち、

呆然とする確信が笑顔を運んでくれる。

久しぶりに一気に読み終える作品に出合いました。

120319a

あの人は、傾き歪んだ自分だけの世界を、生き生きてのち束の間、当たり前に平凡を享受するが、 封印したはずの業を他愛のない日常の果てに取り戻す。そして、抗うことなく、暗闇に吸い込まれまいとする自分のためではなく、愛おしさ、あまりの愛おしさ故にユリゴコロする。

最後は、運命の人と永遠の安らぎ得ることで強く完結した。いや、最後のユリゴコロを運命の人との安らぎに得るのだろう。か、

生きていくということは、矛盾と無理に折り合いをつけながら、明日にささやかな幸を祈りながら、シャボンで洗えない汚れを積み重ねていく行い。

あの人が生きていく折り合いのつけ方に虚構だからという読み手の平常心をアッサリとむこう側へ放り投げた後、ありえなくも暖かい心持ちに終わる。

そんな本作を 強くお勧めします。

 

アーシアさん、 ありがとう。

久しぶりに上質な時間を過ごせました。

 

そんな お話『ユリゴコロ』 を紹介してくれた

 

アーシアさん のある日な一文  は、←こちらからどうぞ。

 



追記;
  とわさん わるいものは
  たぶん・・・食べていないから
  そこらへんヨロシク^-^yひとつ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ユリゴコロ』を 読みました( ̄  ̄) (_ _)うんうん
  3月に 図書館に借りに行ったら、 順番待ちで 12番目。 ...続きを見る
マイニチ いろいろ 色鉛筆
2012/05/28 13:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
なにか〜
おどろおどろしい何かがあるんですね (^^♪

こういうのは
読み出すと 徹夜してでも読まないと
あきませんよね 

維真尽(^^♪
URL
2012/03/21 12:38
 維真尽さん
はい^-^y 滅多にない
ノメリコンデノ徹夜のチャンスです!

ぜひ お楽しみを<(_ _)>
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 12:50
「猫鳴り」と「九月が永遠に続けば」は、読んだけど、沼田まほかるさんの小説って、書評が難しいです。
「ユリゴコロ」読んでみたくなりました。
文庫化はいつだ(笑)
ポチ夜中に済んでた。
ブルー・ブルー
2012/03/21 14:08
私は沼田作品、一作も読んだことありません
けど、2冊も読んでらっしゃるとは、流石
ですね、ブルーブルーさん。

アーシアさん、高忠さん、お二方の書評を
読むと惹かれますねぇ。著者が初めて書いた
のは57歳とは驚き。経歴もユニークなようで...
casa blanca
2012/03/21 14:21
嬉しく読ませていただきました^^
訪問の方の多いこちらでご紹介いただけたことが幸せです

『ユリゴコロ』の読後感の幸福感は」不思議なものです
私はそれを良しとしなかったのです
そう思ってはいけないと押し込めて、書きませんでした
それはきっと、私が平凡で生真面目すぎるからなのでしょう
アーシア
2012/03/21 15:19
ブルー・ブルーさん
文庫化は 今しばらく先でしょうか。

久しぶりに 楽しむ?ことのできた
作品でございました。

 ポチ・・・気は心^-^y
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 16:01
casa blancaさん
そうなんです。
そこらへんのユニークさにも
ひかれました。

なんだか 読み進みそうな予感!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 16:02

 アーシアさん
どういたしまして^-^y
こちらこそ 感謝ですから。

で、 あれ?

 わたしも 平凡で
   生真面目 に すぎた

 大きな体に小さな心の

   ( ̄人 ̄)まあ、いいや。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 16:02
>矛盾と無理に折り合いをつけながら
わかるような気がする。
>ユリゴコロ
どんな本なのだろう?
読みたいけど眠れなくなったら困るわ。。。
もうヘトヘト
2012/03/21 16:45
まずは ポチ報告
次は 読みたい!
希望報告  。◠‿◠。♥
なお
2012/03/21 16:47
んおっ!読んでみたい!特に、平凡で生真面目に・・・生きなかったワタシはどう感じるか興味が(笑)
こりす
2012/03/21 17:17
運命は存在するのか、永遠はあるのか、色々と考えそうな話みたいですね。
桃源児
2012/03/21 17:21
背中を押されながら...
に敏感に反応して読んでみますと

何とも、不気味な不幸の連続..
それで幸福感ですか!?
何がどうしてそこに結びつくのか
面白そうな本ですね
目がクルクル

で今日わかった事は
高忠さんは
よりココロ優しい人間だったってこと(*^^*)v
とわ
2012/03/21 17:49
もうヘトヘトさん
素直に読み出すと眠れなくなるでしょうネェ
折り合いをつけて
ご一読(^_−)−☆ください。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 17:57
なおさん
アーシアさんが書かれたブログも
ご覧になりました?
きっとモアよみたくなりますから!


└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 18:00
こりすさん
その非凡!さのベクトルは
あなたの芸風?とは かなり違って
どうなんでしょう@(・●・)@
でも 読んでみてほしいなぁ
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 18:02
いかん。
MONTAの頼りない思考回路がショートしました
MONTA
2012/03/21 18:08
わたし、ドラマを見ていてもその中にドップリ浸かりきってしまって、CMの時間になってハッと現実に戻るという極めて単細胞な人間ですから怖くて読めないです(>_<)
テンプル
2012/03/21 18:15
こんばんわ
時に物語にのめり込め、一気に読めちゃう作品ってありますね。
良い作品に出会えたのではないでしょうか。
応援です♪
ブルースカイ
2012/03/21 19:23
桃源児さん
この小説的には
永遠に避けることのできない運命の糸を
というか、
小説って・・・そういうモンジャン
かと(^-^)/。
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 21:05
とわさん
あなたは、私の心の鏡なのか!
いやあ、ソウナンデスカラ(^O^☆♪

って、イカンf^_^;)
本文は、先日にも増して
シリアスに進んでいたのに

ということで、一度手にとって見てくださいまし!

└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 21:09
MONTAさん
ショートした脳みそ回路を
リセットするには
はい(^O^)/焼酎で
マズは、消毒からね!!
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 21:11
テンプルさん
浸りきりなキャラ(^◇^)
そいつは!マズイぜい
このユリゴコロ、なりきっちゃうと
バリべりデンジャラス!

でも、怖いもの見たさ!
ほら、奥の襖を・・・・・
開けて(^ー゜)キョー。

すいません、つい意味不明な。

└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 21:49
ブルースカイさん
良き話では絶対にありませんが、
よく作られた話であると
絶対のお勧めです。

そげに冷静にコメされんと
ドロっと、ノメリコミマショウ。

応援m(_ _)m深謝にて
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/21 21:52
忘れていた
Book Reviewを思い出しましたよ。

コメントにある
「読後感の幸福感」、
とても気になりますね。

まったく話題が違いますが、
今回、本文のフォントを変えていますよね。(強調しているだけですか?)

今回冒頭で使ったフォントは明らかにMacの方がきれいに表現されています。同じフォントを使っているのにOSによって見え方が違ってしまうことは承知していましたが、ここまで違うとは…。ちょっと驚いています。
くるたんパパ
URL
2012/03/22 05:32
 くるたんパパさん
はい それなり演出です。
そういえば このソフト
こんなこともできるよなあと
ちょっと 遊んでみました。
最初と最後はMS明朝で逆に!
Macやi系でどう表示されるか
心配でアップ後速攻確かめました。
ご指摘の通り、杞憂でした(^_^)v

で、読後の幸福感・・・・・
単語にすると、その通りで
確かに感じましたが
その単語直球は
わたしも、避けました。

 さあ!モア気にして頂戴(o^v^o)


└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/22 06:08
私が読んだ2冊は、なんだか怖くなるストーリーでした。
人間って・・・
ポチ。
今日の夜から激しい雨になるって、今テレビから声が。
振り向いたら天気予報が終わってた・・
ブルー・ブルー
2012/03/22 11:54
ブルー・ブルーさん
じゃあ、これで そんな3冊目に
なること ^-^yウケアイですから。

あり得ない設定や社会を
追体験できるのが・・・その使命
だけど、ここまで来ると

 いやあ おおハマりですねえ。

この世の終わりじゃなくて
よかったかも\(^o^)

ポチm(_w_)m深謝にて
└|∵|┐高忠┌|∵|┘
2012/03/22 16:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
読み終えて 『ユリゴコロ』. In a Century とまらない未来へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる